「内定ブルーに陥ってしまった!」内定ブルーを解消する4つの方法


就活を終えた皆さんも、就職に対して不安や悩みってありませんか?「就活を終えたけど、来年からちゃんと働けるのか不安」とか、「本当にこの企業で良かったのかな」と悩んでいませんか?就活生の4割がこのような不安症状「内定ブルー」に陥るそうです。結婚を控えた人が陥るマリッジブルーによく似た症状だと思います。実は、私も最近「あ、これってもしかして!噂に聞いてた内定ブルー?!」と気付いたんです。これはどうにかして内定ブルーから脱却しなければ!と思い、内定ブルーを解消する方法を調べてみました。

内定ブルーの原因

内定ブルーに陥る原因はいくつもあります。例えば、「あっさりと就活を終えてしまい、本当に選んだ企業に入社して大丈夫なのか」と悩んだり、「社会人の仕事についていけるのだろうか」と不安に思ったり、「親から自立して一人暮らしが出来るのかどうか」と悩むことではないでしょうか?私自身も内定先は東京ですが、実家は地方。これまで22年間実家で生活してきたので、就職で初めて一人暮らしを経験することになりました。東京で一人で生活するというのはやはり不安で、「朝寝坊せずに職場に行けるだろうか?とか、食生活が乱れて体調を崩さないか?」なんてことを考えてしまうのです。

内定ブルーを解消するには?

内定ブルー

では、どうすれば内定ブルーから解放されるのでしょうか?私も内定ブルーから解放されたい!!という思いで、解消法をいくつか調べましたのでピックアップしてご紹介します。

解消法1友人と就職について話す

私は「内定ブルーかも!」と思った時に、親友に打ち明けました。というよりも「なんか、来年からがすっごく不安!これって内定ブルーってやつかな?」くらいのノリで(笑) 友人は「社会人になるの不安って当たり前だよ!みんな不安じゃん」と言われ、少し気がラクになりました。気の置けない友人に悩んでいることを打ち明けるのは大事だと思います。

解消法2内定者と話す

内定者懇親会などで内定者と仲良くなりましょう。これから一緒に働く仲間に相談し、悩みを解消することで、「一緒に頑張ろう!」とやる気に慣れるのではないでしょうか?

解消法3先輩社員と会って話す

内定者懇親会がない場合もありますよね。内定式は10月なので、それまで待てない…という方は先輩社員の方に会って話してみてはいかがでしょうか?先輩社員に会うことで、働いている姿をイメージ出来るのではないかと思います。会社が近くにない場合は難しいかも知れませんが、近くにある方はアポイントを取ってみてはいかがでしょうか?

解消法4なぜ悩んでいるのかを考える

何となく不安・・・という方も多いのではないでしょうか?しかし、悩みには必ず原因がありますので、悩みの原因を深く考えてみることが大事です。何に悩んでいるのか分かるだけで、どうすれば解消できるのだろうか?と考えることが出来ます。ただただ不安…だけではどうすることも出来ないので、「なぜ」悩んでいるのかを考えてみましょう。

解消法5将来どうなりたいのかを考える

先ほどの「先輩社員に会ってみる」ということにもつながりますが、将来を具体的にイメージすることで不安は払しょくされます。将来こうなりたいから、今このように行動するのだと考えて行動するだけで、未来に向かって行動することが出来ると思います。就活を終えた今、もう一度「将来どうなりたいか」を考えてみてはいかがでしょうか?